甲賀の里 忍術村へ行って来たよ。

忍者が好きな子供なら絶対に楽しめる「甲賀の里 忍術村」に家族で行って来ました。

これは、その時の忍術村の様子や感想をまとめたホームページです。

私たちの家族は男の子2人と女の子1人がいます。

上の二人が男の子で一番下が女の子です。上から小学4年生、小学一年生、幼稚園児という構成で、みんな忍者が大好きです。

忍たま乱太郎のテレビを見ていることの影響もあって、忍術に興味津々の様子です。

特に一番下の女の子が、修行すれば本当に忍術が使えるようになると思っていて、忍術の修行ができる場所があれば言ってみたいということを言っていたので、本当に昔忍者が生活していたと言われている「甲賀の里 忍術村」に行ってきました。

忍者にはいろいろな流派があって、最も有名なのが甲賀流と伊賀流だと思います。

甲賀流と伊賀流の両方に観光名所がたくさんあるのですが、今回行ったのは「甲賀の里 忍術村」という観光名所です。

甲賀には、本物の忍者屋敷もあってそこにも昔行ったことがあります。本物の忍者が住んでいたので、その建物の価値は非常に高いものだと思いますし、見ていて歴史やドラマを感じることができて面白い場所でした。

ただ、子供が楽しめるかと言うと、忍者屋敷とはいえただ建物が一軒ぽつんと立っているだけなので、長い時間楽しむことは難しいのが正直な感想でした。

ところが今回行ったのは、 忍者屋敷というよりは、忍者をテーマにした、テーマパークのようなところで、思っていたより人がたくさんいて賑わっていました。

結論から言うと、子供も含めて家族全員が楽しむことができましたので、忍者が好きな子供がいる人にはおすすめのお出かけスポットとしておすすめできます。

「甲賀の里 忍術村」へ行くなら持っていったほうがいいものなど・・・

子供が楽しめるどこかいい場所がないかと探しているお父さんやお母さんは多いと思います。

どうせ行くなら思いっきり楽しみたいですよね。ということで、実際に先に行ってきた私が感じたことや持って行った方がより楽しめるという物などを紹介したいと思います。

これから「甲賀の里 忍術村」に行こうと思っている人にとっては、何か役に立つことがあるかと思いますので、是非参考にしていただければ嬉しく思います。

ちなみにこのページの一番上にある写真は、子供が忍者の格好をしていますが、「甲賀の里忍術村」では、こういういろんな色の忍者の貸衣装を、少しお金が必要となりますが貸し出しています。

子供が楽しむためのものだと思っていたのですが、 実際にいてみると大人の人もたくさん貸衣装を着ていて忍者の格好になって子供の頃の心に戻って皆さんお持ちで楽しんでいましたよ。